野鳥

ジョウビタキの鳴き声や訪れる時期!オスとメスの特徴も解説

ジョウビタキのオスとメスの違いなど、

特徴をメインにご説明していきます。

 

 

ジョウビタキは渡鳥なんですけども、

場所を覚えて貰えれば、また来年も同じ場所に帰ってくるとも言われていますよ。

 

情報がちょっと増えただけでも、

ジョウビタキと出会えるチャンスが増えるかもしれません。

 

 

まずは、渡り鳥ということですからね。

 

どんな鳥で、日本に訪れるのはいつ頃なのか見ていきましょう。

 

その後に、オスとメスの特徴をご紹介していきますね。

 

1・ジョウビタキってどんな鳥?日本で見れるのはいつ?
2・見分け方!オスとメスでも結構違う
3・懐くの?エサは何がいい?
4・名前の由来!「ジョウ」について

 

続きを読む

ハクセキレイの特徴と見分け方!セグロセキレイとの違いは顔

コンビニの駐車場で、

尾を上下に振りながら、テコテコ歩いている鳥と出会った事がありますか?

 

ほぼ白黒で色合いは少し地味ですが、

人懐こくて、あまり逃げようとしない可愛い鳥です。

 

この鳥は、セキレイの仲間で「ハクセキレイ」と言う鳥です。

 

 

最近は、街中のひらけた場所や、住宅地の中の畑や道路など、

私たちの身近なところでよく見られるようになったんですよ。

 

気にはなっているけど、よく知らないという皆さんに、

「ハクセキレイ」の見分け方と、特徴をご紹介したいと思います。

 

1・ハクセキレイってこんな鳥!見分け方と特徴
▶ セグロセキレイとの違いと見分け方
2・ハクセキレイの巣
3・ヒナの保護について
4・人間との繋がり

 

続きを読む

オウギワシは猛禽類最強と名高い!握力は最強で全てが高水準

もし鳥類最強という称号を競うとしたら、

夜襲ありのゲリラ戦ではフクロウ類が、地上戦ではダチョウが有利です。

 

しかし、真正面から一対一の勝負で決めるなら、

勝者は、猛禽類最強と言われるオウギワシかもしれません。

 

 

オウギワシの英名はハーピー・イーグル。

 

ハーピーとは、ギリシャ神話に出てくる鳥と女性が混じり合った怪物です。

 

 

ゲーム好きなら、RPGなどでよく敵の怪物として出てくるので、

馴染み深いのではないでしょうか。

 

文学好きなら、ダンテの「神曲」の地獄篇に出てくるし、

映画好きなら、「アルゴ探検隊の大冒険」で見ているかもしれません。

 

 

それだけメジャーな怪物の、名前の由来になっているくらいですから、

当然ただ者である筈はありません。

 

体の大きさは猛禽類の最大クラスで、翼を広げると2mに達するものもいます。

 

体重は6kgから9kg。特にメスは大きく、

10kgを超える個体も確認されています。

 

 

骨が中が空洞になっていて、

大きさの割に軽い鳥類ですから、

10kgを超えるのは、オオハクチョウやペリカンなど、数えるほどしかいません。

 

ちなみに、

砲丸投げの、男子用の砲丸で7.260kg。

 

それより重いものが、最大時速80kmで襲ってくるだけで、物凄い衝撃です。

 

 

大概のものは逃げられません。

 

更に猛禽類最強と言われるだけあって、

オウギワシには他にも強烈な武器があります。

 

1・オウギワシが猛禽類最強と言われているのは何故?
2・獲物は何?人間は襲わないの?
3・オウギワシは日本で見られないの?どこで見られるの?

 

続きを読む

ハシブトガラスとハシボソガラスの違いは鳴き声が分かり易い

今回の主役はハシブトガラスです。

 

となると、比較対象はやっぱりハシボソガラスでしょう。

 

ハシブトガラスのチャームポイント、

ハシボソガラスとの違いと関係性、

(雑種はいるの?)

などをご説明していきます。

 

 

カラスというと、マイナスイメージが強いから、種類なんて気にしないかもしれませんね。

 

でも本当は、以外と可愛い奴だったりするんですよ。

 

ペットにすれば人間にも懐くし、知能が高い分、懐き方も可愛い。

 

 

今回は、カラスの飼い方の記事ではありませんが、

ハシブトガラスとハシボソガラスの違いから、

カラスに少しでも興味持ってもらえたら嬉しいです。

 

1・ハシブトガラスとハシボソガラスの違い
2・ハシブトガラスのチャームポイント!
3・ハシブトガラスとハシボソガラスは交配するの?
4・カラスのマイナスイメージ

 

続きを読む

カラスの知能は類人猿と同レベル!賢い理由は脳にあった

知ってます?

 

カラスって、羽の生えた類人猿って言われているんですよ。

 

 

鳥類じゃなくて類人猿だったの?ってツッコミたくなりますよね?(笑)

 

当然そんなわけないんですが。

 

あくまで、知能の高さを表現したい、物の例えです。

 

 

でもやはり、知能はかなり高いようですね。

 

それは実験でも明らかになっていて、他の生物とは一線を画します。

 

今回は、その秘密を解き明かしていきましょう。

 

 

他の鳥獣との違いはどこにあるのか?

 

なんと、脳の仕組みが違うというのです。

 

1・カラスの知能はどれ位
2・カラスの脳と賢い理由
3・他の鳥類と比較

 

まずは、そんな頭の良さを測る実験から見ていきましょう。

 

続きを読む

ヤンバルクイナの生息地は沖縄!見れる場所と鳴き声が特徴

この世界には、色々な動物が暮らしています。

 

そして、人間も色々な移動手段を使って、世界中の動物を見に行くことができますよね。

 

 

でも、実は昔からいたにもかかわらず、

発見が昭和の終わりまでされていなかったがいるんです。

 

それがヤンバルクイナです。

 

 

ヤンバルクイナって知っていますか?

 

名前だけならば、歌などで聞いたことがあるかもしれません。

 

 

でも、ヤンバルクイナって名前だけでは、どんな動物かもわかりませんよね。

 

一体どんな、動物なのでしょう?

気軽に会いにいけるのでしょうか?

 

1・野生のヤンバルクイナに出会うには
2・どんな鳥?
3・ヤンバルクイナが見れる場所

 

続きを読む

グンカンドリの速度は最速クラス!その特化した進化の代償は

いやぁ~、グンカンドリって人気が高いんですね。

 

調べてみたらギャップがあって、とても魅力のある鳥でした。

 

こんな海鳥なんですけど・・・

 

 

飛行速度は、動物界でもトップクラス!

 

気流を捉え、翼を羽ばたかせない事で、滑空するように飛行する優雅な姿。

 

 

長くて独特な形状のクチバシ。

 

大きくて、まっ赤なのど袋。

 

 

確かに、一見すると人気者になれそうな特徴ばかりですよね。

 

でも、その代償のような、残念な所があるのをご存知ですか?

 

1・グンカンドリってどんな鳥?
2・種類と生息地
 オオグンカンドリ
 アメリカグンカンドリ
3・飛行速度
4・ちょっと残念なところ

 

それでは、まず大雑把にいきましょうか。

 

グンカンドリってどんな鳥でしょう。

 

グンカンドリ属の特徴から見ていきましょう。

 

続きを読む

シジュウカラの鳴き声の文法を研究!鳥と喋れる日も近い?

春先に、ちょっとした木立が並ぶ公園を散歩していると、

黒の胸当てエプロンをまとったような、

可愛い小鳥がさえずっていることがあります。

 

シジュウカラです。

 

それで、今回お伝えするのは、

シジュウカラの鳴き声についてです。

 

 

単語の役目をする鳴き声を組み合わせて、仲間に警戒を知らせるなど、

コミュニケーションをとる動物は数多くいますよね。

 

 

でもですよ・・・

 

文法と文脈から意味を読み解く能力があると確認されているのは、

人間とシジュウカラだけ!

 

と言ったらビックリじゃないですか?

 

1・シジュウカラの鳴き声の特徴
2・育児放棄を見かけたら
3・シジュウカラを観察しよう

 

続きを読む

ケツァールは火の鳥のモデルなの?世界一美しい鳥で有名だが

エメラルドグリーンの長い尾羽を、

風にひるがえらせて飛ぶ、神の鳥ケツァール。

 

その姿は、世界で一番美しい鳥だともいわれています。

 

 

頭から尾羽まで広がるメタリックな緑、

お腹の赤、尾羽の裏の白。

 

この三色のコントラストは、まさに息をのむ美しさです。

 

 

ケツァールは、古代アステカにおいて、

ケツァルコアトルという神の使いとされました。

 

アステカ王国の人たちは、南米大陸にやってきたスペイン人たちを、

このケツァルコアトルという神だと信じこんでしまい、

彼らの侵略に対する抵抗が遅れて、滅亡したともいわれています。

 

 

それに、世界を見渡すと、

神の使いとされる鳥は案外多くいるのです。

 

日本の伊勢神宮ではニワトリ、幡宮ではハト、

諏訪大社ではツル、

といった鳥たちが、神の使いだとされています。

 

 

また、サッカー日本代表の胸に描かれ、

日本サッカー協会のシンボルマークになっているのは、

ヤタガラスという鳥です。

 

日本神話にも出てくる三本足のカラスで、

やはり神の使いとされています。

 

 

そんな神話で語られる鳥の代表格といえば、

フェニックスこと、不死鳥ですね。

 

火の中から蘇るという伝説から、火の鳥とも呼ばれています。

 

 

火の鳥と聞けば、

手塚治虫さんの有名なマンガを思い出す人もいるでしょう。

 

その「火の鳥」のモデルとなったのが、

ケツァールだともいわれているんですよ。

 

1・火の鳥のモデルにもなった世界一美しい鳥
2・見たかったらコスタリカに行くしかないの?
▶ こんな方法は「どうでしょう」

 

続きを読む

トキの絶滅とは日本産の話!最後のトキ「キン」の物語に涙

ニッポニアニッポン。

 

聞いたことがありますか?

 

 

ヒントは鳥のことです。

 

日本を代表するような名前ですよね。

 

 

実は、トキのことをニッポニアニッポンと言います。

 

そして勘違いされやすいですが、

日本の国鳥はキジです。

 

 

でも、全力で日本の名前を掲げている、

ニッポニアニッポンのトキ。

 

トキという鳥は本当に愛されていたのでしょうね。

 

そんなトキは今どこにいるのでしょうか?

 

1・絶滅したの?現在は?
▶ 美味しいの?
2・日本のトキ
▶ 今はどこで見れるの?
▶ 最後の日本のトキ「キン」

 

続きを読む